SHIKOKU CRAFT 2013
ごあいさつ徳島の作家紹介香川の作家紹介愛媛の作家紹介高知の作家紹介アクセスfacebook
西山 寛(生石窯)
西山 寛(生石窯)
[砥部焼]
古来よりの鎬(しのぎ)という技法に心酔しています。現代の生活空間の中で愛されるやきものをつくりたいと思います。



西山 千代子(生石窯)
西山 千代子(生石窯)
[砥部焼]
産み、育んできたはりあわせの器たちは、今も、未来にむかって成長しています。



橋本 美貴子(生石窯)
橋本 美貴子(生石窯)
[砥部焼]
釉薬の仕事は思うような結果にならないことが多いですが、思うようにならない部分に、また、多く助けられています。暮らしのなかで、釉薬の魅力を感じてもらうことができたらと願って、制作しています。



伊予水引金封協同組合
伊予水引金封協同組合
[伊予水引]
江戸時代(1700年頃)元結の製造が始まって以来、ここ四国中央市では、その時代に合った商品作りに努め、現在のライフスタイルに合わせた新しいモダンな商品が数々生まれています。



きたの まりこ
きたの まりこ
[鋳物]
暮らしの中で出会った草木や鳥たちの、愛らしく美しい「いのち」のかたちをモチーフに、鋳造でしか生まれないやわらかな表情を残したあくせさりを制作しております。



工藤 省治(春秋窯)
工藤 省治(春秋窯)
[砥部焼]
磁器質の素材産地での伝統技術を維持しながら、企業デザインを主に生産休制しながら、絵付職人としても働いています。今展は己の春秋窯での仕事を出品しています。



(株)工房織座
(株)工房織座
[織物]
工房織座では、1910年代に作られ、現在廃棄された状態の織機を復元、更に改造をかさね、世界に一つのオリジナル織機を完成させました。独創的な模様を描く織り、素材の味が実感できる柔らかい織物を作っています。



(有)スワモンショウ
(有)スワモンショウ
[イ草加工品]
長年に亘り、花ござ、タオルの意匠デザインを手掛けてきたスワモンショウが、織作品を創りました。イ草と和紙をジャカード織り技術で織り込んだ、全く新しい織物「すわ幸織」は、世界初の織物です。



瀬戸内工芸
瀬戸内工芸
[木工]
瀬戸内海に浮かぶ色鮮やかな漁船にヒントを得ながら、端材木や廃材、ブリキをパッチワークの様に使って制作しています。「普段の暮らしが楽しくなるもの、作りながらドキドキするもの」を心がけています。



凸凸製作所
凸凸製作所
[陶芸]
自分が好きで楽しく作ったものが、誰かに気に入っていただけて、暮らしの中で使っていただける事が、なんだか不思議でとても嬉しいです。



野本 久美
野本 久美
[染色・織物]
四国松山での生活は60数年になります。温暖な松山で育った草木を相手に縮糸を染め上げ機にかけ織っております。全て平織で織っていますので沢山の草木染糸で変化を持たせつつ織っております。



濱岡 健太郎
濱岡 健太郎
[陶芸]
地元産出の磁土を主としたオリジナルの土を使って白磁を製作しています。「装飾」と「機能性」。この2つのテーマをもって白磁という限られたスタイルを追求していきたいと思っています。



りくう
りくう
[伊予和紙]
手漉き和紙の産地、愛媛県内子町にて和紙漉きに取り組み始める。2012年7月よりアトリエを西予市に移し、和紙インテリア小物の展開、オーダーメイドの健具・照明などのデザイン・制作を行っています。

Copyright (C) 2015 SHIKOKU CRAFT. All Rights Reserved.